生國魂 これ何て読むの?

KIM150922037415-thumb-autox1600-19849_1

どうも、J太郎です。

年明け早々、仕事が忙しくバタバタしていますが、初詣に行ってきた話を紹介させて頂きたいと思います。

今年は、大阪地下鉄・谷町九丁目駅に近い生國魂神社に行ってきました。

この周辺の神社の面白いのは、ラブホテル街の真ん中に立地している処です。この怪しさが大阪っぽくて私は好きですね。

生國魂神社

この漢字、読めますか?「いくくにたまじんじゃ」と読みます。なかなか読めないですよね…

古くて由緒ある神社だそうで「曽根崎心中」の舞台にもなっております。参拝客も沢山いました!

「芸能の神様」「土木工事の神様」などなど商売っ気が強い神様の社が沢山ならんでおりまして、この辺も大阪っぽくて良かったです(笑)

また、池に泳ぐ立派な鯉がいまして、その前にも賽銭箱がおいてありました。彼らも神様なのでしょうかねぇ…

ともあれ、散歩するにも良い感じの神社ですので、近くに行かれる用事がある方は、是非立ち寄ってみることをお薦めします!

引き続きチェックするなら にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 株日記へ から探してみて下さい。